インナーチャイルドカード,インナーチャイルド,アダルトチルドレン,インナーチャイルドセラピー,OSHO禅タロット,数秘&カラープレゼンター養成,魔法の質問カード,魔法の質問,ヴィジョニング・ファシリテーター,システミック・コンステレーション,ファミリー・コンステレーション,ファミコン

ようこそ、セラピールームオワゾブルーへ。潜在意識を映し出すインナーチャイルドカード・OSHO禅タロットを使った心理カウンセリング、ゲシュタルト療法やシステミック・コンステレーションなどの心理療法であなたも自分の人生を思うように創造してみませんか?カウンセリング力重視のインナーチャイルドカードを始めとした各種カードセラピスト養成講座や実践型心理セラピー講座も開催中。

魔法の質問ことはカードマスター養成講座

魔法の質問ことはカードマスター養成講座

魔法の質問ことはカードは
質問家マツダミヒロさんとイラストレーター ウシジマヒロミさんが作られました。
ウシジマヒロミさんはユニセフの絵本望んでいたイラストなどを手掛けられてきたアーティストさんで、魔法の質問イラストカードの絵を描かれた方でもあります。

ことはカードは、従来のカードたちては一風変わったカードです。

こんな形をしています。
画像の説明

まるでコースターみたいですよね?
個性的なのは形だけではありません。

その図柄。
抽象画のような不思議な図柄・・・。
実はこれは「古代文字」なのです。

縄文文字(ヲシテ文字)のエネルギーを
ウシジマヒロミさんが受け取り、図案化して表現したカードです。

実際のヲシテ文字は裏面に描かれています。

画像の説明

魔法の質問ことはカードは48枚。
あいうえお かきくかこ
さしすせそたちつてと
なにぬねのはひふへほ
まみむめもやゐゆゑよ
らりるれろわをん

そう、日本語の文字(ひらなが)一文字一文字がカードになっています。

ことはカードが表現しているのは、
言霊でや音霊ではなく、文字の形そのもののエネルギーです。

縄文の人たちは文字のエネルギーを活用して生きていました。
縄文の知恵に繋がるカード。

さて
そんなことはカードの特徴を一言で言うならば、

「考えられない」カード。

意味づけ出来ないほど抽象的な絵によって、
思考を止めて、ただ感じた時に何が生まれるか?

それがこのカードの魅力です。

カードを見た人がよく口にする印象。宇宙や大地を感じることの出来るカード。
それこそが縄文の知恵と繋がる入口なのかもしれません。

従来の魔法の質問のエッセンスはそのままに、
この「考えられない」カードだからこそ生まれる何かがあります。

セッションではこのカードを使って、魔法の質問を繰り出します。
すると・・・

質問を受けた人は、
カードを眺めながら、質問に答えているうちに、

・自分の本当に気持ちに気づいたり
・出来事の新しい見え方を得たり
・今まで気づいていなかったような世界に気づいたり

します。
そして、
悩みや、迷いや、
夢を叶えることや、目標を達成することについても、
自分の内側からの本当の答えを受け取ることが出来るのです。

自分の内側から受け取る答え。
これ以上確かなものはありません。

私達は、苦しくて仕方がなくなると、
時に自分以外の何か、そう、外側からの答えを求めがちです。

けれど、どんなに有名な占い師でも、凄腕のカウンセラー・セラピストでも
その人の人生の答えは持ち合わせていないのです。

その人の人生の答えを持っているのは、その人自身だけ。

それが証拠に、外側からの答えは、どれだけ受け取っても、
どんなにその場では元気づけられても、

少し時間が経つとまたすぐに不安になります。
そして、また聞きに行って確かめないではいっれなくなります。
そして、心底納得できないので、なかなか行動に移せません。

それに対して、自分の内側からの答えは、
何だか納得せざるを得ない不思議な力を持っています。

ああ、きっとそうなんだなぁ・・・。
しみじみと納得する。
そうすると、私達は行動に移せるようになるのです。

「自分の本当の気持ち」を引き出し、
「行動に移させてくれる」魔法の質問カード。

この「カード」と「魔法の質問」を使うと
アドバイスや
コンサルティングや
カウンセリングをしなくても
相手がどんどん答えを見つけて、自己解決してゆきます。

このカードを使って、あなたも自分の、そしてあなたとご縁ある
誰かの人生を前向きに歩いてゆくお手伝いをしてみませんか?

先着でことはカード特製のカードクロスをプレゼント(なくなり次第別売りとなります)

画像の説明

「魔法の質問ことはカードマスター養成講座」のご案内です。

* カリキュラム

・カードマスターとしての心得・あり方
・質問の創り方
・様々なセッションのやり方
・カードを掘り下げるワーク

* 所要時間

 10時~17時(6時間)

* 開催場所

 セラピールームオワゾブルー(雑司が谷)

* この講座に出ることで得られるもの

・魔法の質問ことはカードを使ってセッションを行うことが出来る資格
(魔法の質問事務局より魔法の質問ことはカードマスターとして認定証が発行されます)
・魔法の質問のエッセンス(質問力)

* こんな方にオススメ

・コーチングやカウンセリングのわかりやすいツールを探している方
・ご自身の活動にカウンセリング要素を新たに加えたいと思っている方
・自分の悩みを自分で解決したい方
・人の悩みを「解決してあげる」のではなく、自分で解決するサポートがしたい方
・人に相談されることが多いけれど、どうしたらいいのか自信がない方
・カードを使ってみたいけれど「意味などを覚えるのが無理」と手が出せない方
・家族や身近な人の話をただ聴くだけでなく、もう一歩何かサポートしたいと思っている方
・質問上手になりたい方
・全く新しい斬新なカードがほしい
・魔法の質問や魔法の質問ことはカードに興味がある方
・古代文字に興味がある方

* 受講費

●1日講座(6時間)29,800円
※既に魔法の質問カードマスターの方も1日講座の受講が必要です。

* お申し込み方法

 開催スケジュールはこちら

 お申し込みはこちらからどうぞ

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional